60代から始める珈琲

肝臓が気になる方はにんにく卵黄!

お酒好きの方は、控えめにしようと思いつつも、つい飲み過ぎてしまうということも多いのではないでしょうか。
そして、時には二日酔いになってしまうということもあるのではないでしょうか。
また、仕事を持っていれば、お酒の席を避けられないことが多いですし、お酒を飲まなければならないこともあります。
もし、二日酔いを予防したいというのであれば、にんにく卵黄を摂取すると良いのではないでしょうか。
では、最初に、二日酔いについてお話ししましょう。

【二日酔いの原因】

二日酔いとは、飲酒した翌日に頭痛、吐き気、だるさなどの症状が残ることをいいます。
二日酔いは、肝臓でアルコールを十分に解毒や分解できなかったことが原因で起きます。
そのため、肝臓が丈夫な方は、肝臓がしっかり機能しアルコールの分解や解毒もスムーズなので、二日酔いが起きにくいです。
つまり、肝機能が弱まっていると、二日酔いが起こりやすくなります。

【二日酔いに有効な成分】

にんにく卵黄には、アリシンが含まれています。
このアリシンは、体内にある毒素を体外に排出する効果を持ち合わせています。
アルコールは、人間の身体にとっては有害な物質と判断されるため、アリシンを摂取することで、体外への排出をサポートしてもらうことが有効です。

また、アリシンを摂ることで、肝機能を高めることができます。
肝機能が高まると、アルコールがスムーズに解毒・分解されるようになります。
アリシンを摂取することで、二日酔いが起こりにくい体質に変えることができます。

【にんにく卵黄をいつ飲むか】

飲酒する前に、にんにく卵黄を摂取すると、二日酔いを予防できることが理解できたと思います。
にんにく卵黄は、飲酒の6時間前に摂取すると効果があるとのことです。
肝臓におすすめのサプリ

このブログ記事について

このページは、adminが2015年2月10日 00:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ウォーターサーバーの解約費用」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。